七尾のメガネ屋・メガネ店ならメガネフィッターサンピア

[ご存知ですか?]
  目を護るレンズ & 疲れ目対策レンズ・・・予防するレンズ!

 

  目を護るレンズ & 疲れ目対策レンズ

 

     これは、認定眼鏡士の店
     メガネフィッターサンピア の得意な分野です。

 

             NIKON、SEIKO、HOYAレンズを使用します。

 

             (病院指定の特殊保護レンズも取扱っていますので、
             そのご指定があれば東海光学レンズを使用します)

 

 

★ 目にかかる負担には、大きくわけて種類の原因があります ★

 

       以下の2種類です。

 

       原因に応じて対処することで、
       大切な目を護り、疲れ目を予防できます。

 

       目を癒す方法をぜひ、知ってください。

 

 

 

@ 紫外線やブルーライトなど、強い刺激で目に負担がかかる場合

 

紫外線など 有害な目に見えない光と、

 

また見える光の中にも
目に負担をかけやすい高エネルギーの光があります。

 

これらから目を保護することは、

 

目の疾患の予防につながるだけでなく、
肌や体への悪影響を未然に防ぐことにもつながりますので、とても大事です。 ※

 

これには、レンズのコーティングや
カラーなどの対策によって目を保護することができます。

 

      レンズに、目を護るオプション加工をつけて 目を保護しましょう

 ★目を護る レンズのオプション加工 いろいろ・・・詳しくは店頭まで

 

 

● カラー加工

 

● ブルーライト カット加工

 

● ブルーライトをより多くカットする カラー加工
  まぶしさ低減 & コントラスト アップ で見やすい

 

● UVカット加工をより強力にした、
  刺激の強い光から カラーなしでも目を護る加工

 

● レンズの裏面から反射する紫外線をカットする加工

 

● キズにすごく強く、花粉やホコリにもつきにくい、
  防キズ & 静電気防止の加工

 

 などなどの オプション加工を付けることができます! 
  (すべてのセットで選択可能)

 

 

     ★★ 目に負担のかかる刺激から、極力 目を護りましょう ★★

 

■「IT眼症」が問題に
スマートフォンなどIT(情報技術)機器の長時間利用で目の疲れや頭痛、
不眠などが起きる「IT眼症」が問題になっています。

 

小中学生がなるケースも多く、
専門家はスマホなどの適切な利用を呼びかけているといいます。

 

IT眼症とは、至近距離でIT機器の明るい液晶画面を長時間凝視することで、
目の疲れや頭痛、首や肩のこり、不眠などの症状が出ることをいいます。
イライラなど心身のストレスを抱えることもあります。

 

IT機器の画面の光源はLEDが主流で、
目を刺激する「ブルーライト(青色光)」を発しています。
画面との距離が近いほど、夜間や暗い場所ほど影響が大きいとされています。

 

 

■ 目への悪影響を予防
疲れ目予防 だけでなく、白内障や角膜炎症などの目への悪影響を
レンズで 予防できます。目薬やサプリメントでは、目の保護はできません。

 

(※ 肌への影響・・・紫外線、高エネルギーの波長が目から入ると、全身に信号が送られ、体内で紫外線に対抗するためにメラニン色素が生成されます。
メラニン色素が増加すると日焼けやシミの原因となります)

 

 

 

A もうひとつは、目のピント調節に関係する目の負担

 

 とくに、大人の目は、この問題をさけては通れません。

 

 手元を長く見たり、ピント調節に関係する目への負担は、
 疲れ目のもっとも大きな原因のひとつです。

 

 これには、ピント調節をスムーズにサポートする設計のレンズが
 各種そろっていますので、

 

 ひとりひとり個別のケースに合わせて
 レンズ設計を選択することで、本当に楽になります。
 

        < 体験 無料 >
目を疲れさせない、目の働きに寄り添う 疲れ目対策レンズ は、

視力測定ののちに、認定眼鏡士の店長のもと、

 

さまざまな設計タイプのレンズを
実際にテストレンズを装用して お試しいただけます!

 ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

   ・・・ 「疲れ目」になりやすい方 ・・・

 

※ また、目にかかる負担の多い・少ないにかかわらず、
  疲れ目になりやすい、そういう目の個性である場合もあります。

 

  遠視や乱視が原因の場合 と、
  左右の視力バランスが原因の場合 など、

 

  それらが原因で疲れ目になりやすい場合があります。

 

  それらはメガネレンズの補正で、症状を軽減できることがとても多いです。

 

  上記の「目にかかる負担」
  を考慮しながら、自分に合ったメガネを作成すると効果的です!

 

 

  疲れ目かな? と感じたら、、ご相談だけでも、ぜひ、
  認定眼鏡士の店 メガネフィッターサンピアにお気軽にご来店ください。

 

関連ページ

遠近両用 フルバリエーション のワケ
当サイトでは七尾のメガネ店、メガネフィッターサンピア、認定眼鏡士のいるお店についてご紹介します。  補聴器取扱い店です。当店のメガネ・補聴器についてと、ためになる目の情報について 是非ご覧ください。